社会福祉法人 庄川福祉会 ケアポート庄川

法人について

TOP > 法人について

 ケアポート庄川は、聖路加国際病院名誉院長の故日野原先生を始め、日本の保健・医療・福祉を代表する諸先生がまとめあげられた構想により、個々のプライバシ―を尊重する全室個室や、採光を十分考慮した開放感のあるアトリウムなどの生活空間を大切にしたコンセプトのもと、設立時からボランティアの必要性、重要性を重視し、地域に密着した施設づくりを目指しています。
 また、同じモデル事業で建設された島根県の「ケアポートよしだ」・長野県の「ケアポートみまき」と施設の20周年を機に、共に協力し未来に向けた新たな展開にチャレンジしてまいります。